HOME > お得情報 > お金の作り方[ポイント編]その1 「税金の支払い」

お得情報

お金の作り方[ポイント編]その1 「税金の支払い」

お金の作り方[ポイント編]その1 「税金の支払い」

今回は「お金の作り方」というよりは「節約術」になりますが、各種カード類の有効活用について書いてみます

 

ほかの方のブログ【nanaco裏技】などでも詳しく説明されているので、ここでは概要だけ簡単に説明していきます

 

まずは「税金の支払いでポイント貯めてお買い物」からです
tax_bill
=なにができるのか?=

 

普段コンビニなどで払い込んでいる税金・公共料金などを、「nanaco経由のクレジット払い」にすることでクレジットカードにポイントをため、そのポイントを使用して提携先で買い物をすることができます

 

使用するクレジットカードによっては最大2%還元されるのでポイントといえど侮れません!

 

各種税金・公共料金の年間総額が50万円であれば1万円分タダで買い物が出来ちゃいます!!

 

=対象は?=

 

・国民健康保険

・国民年金

・自動車税

・固定資産税

・公共料金(電気・ガス・水道)など

 

=必要なものは?=

 

・nanacoカード【nanaco 公式サイト】

 

ポイントカードを兼ねた電子マネーです

 

Tカード、Pontaカードなどは提携先でポイントを貯める/使うことが出来るいわゆる共通ポイントカードですが、nanacoカードは提携先のポイントカード機能のほか、楽天Edy/Suicaなどと同様に、お金をチャージすることで現金同様に使用できる機能のついたカードです

 

ここではクレジットカードを使ってお金をチャージしますが、クレジットチャージの場合、チャージしたお金は一旦「センター預かり」になり、セブンイレブンで「残高確認」することにより「カード残高」に反映されます

 

カード残高にお金がチャージされることではじめて電子マネーとして使用できるようになります

 

現在、税金の支払いが可能な電子マネーはnanacoだけです

 

・クレジットカード(nanacoチャージでポイントがたまるもの)

 

nanacoカードにお金をチャージする際は、現金以外にもクレジットカードでチャージ可能です

 

但し、使用するカードによっては、チャージを行ってもカードのポイントは貯まりません【nanacoチャージポイント付与カード】

 

ここではしっかりポイントが貯まり、現状での最高還元率2%を誇る「リクルートカードプラス」でご説明します

 

・セブンイレブン

 

nanacoカードで税金・公共料金を支払う窓口となります

 

nanacoカードへの現金チャージ、残高確認なども行えます

 

残高確認を行うことでカード残高を更新できます

 

=手順=

 

① nanacoカードを作る

 

② リクルートカードプラスを作る

 

③ nanacoにリクルートカードプラスを登録する

 

④ nanacoにクレジットチャージする(センター預かり状態になる)

 

⑤ セブンイレブンで残高確認を行う(センター預かりからカード残高に移行する)

 

⑥ セブンイレブンで税金・公共料金をnanacoを使って支払う

 

上記手順で、チャージに使用したクレジットカード「リクルートカードプラス」にリクルートポイントが貯まります(㊟nanacoカードにポイントは貯まりません)

 

このポイントを提供サービスや提携先で上手に活用していくわけです
【リクルートポイントの使い方】

 

リクルートポイントだけでは使い勝手が悪いと思われるかもしれませんが、ポンパレモールでの書籍購入はかなりお得ですし、他カードとのポイント交換でも使い道は広がります
【最も得するリクルートポイントの使い道】

 

ポンパレモールで買った書籍をオークションなどで売ることができれば実際に現金化できるかもしれません

 

最近では、リクルートポイントをPontaポイント/MUJIショッピングポイントなどと1:1で交換できるようになっています
【Pontaポイントの使い方】
【MUJIマイルサービス:対象店舗】

 

ちなみに、nanaco1枚につき50,000円までチャージ可能ですが、上限を超えてチャージする方法も存在します
【nanaco10万円超えチャージ】

 

うまく使えば高額な納税もできますね!!

 

=参考画像=
ポイント交換相関図


最近の口コミ

たまに利用しています
ゴールデンギフトさんでamazonギフト・・・
続きを読む

今後も利用したいと思います
以前からamazonギフト券の買取に興味・・・
続きを読む

親切に対応してくれました
以前違う業者さんでamazonギフト券買・・・
続きを読む

最近のお得情報